TOP‎ > ‎

驚異の学力向上システム

 


個々人に合わせた自立学習

学習する単元をスモールステップに細分化し、徐々にレベルを上げていく、まさに麓から頂上へ通じる一本の登りやすい階段です。この階段は、教師が子どもの手をつないで、引っ張りながら登る階段ではありません。

教師が手を引けば子どもの足に筋力はつきません。登りやすい階段を子ども一人で登らせることで、足の筋力が強化され、一人でも登れるんだという大きな自信をつけることになるのです。これこそ、当塾が主張する本物の『自立学習』が達成できる方法なのです。


ステップアップ学習=思考力を鍛える
 
使用教材を各生徒の習熟状況に合わせ選定し受講することによって、階段状に難易度を配列し学習します。また、同じレベルの問題をテスト前などに数回復習することにより「進む・もう一度・戻る」と反復学習を行います。できる分野はどんどん先に進め、できない分野は各々のペースで学習させます。


弱点チェック=記憶力を鍛える
 
 
 間違った問題・単元を反復することで、弱点分野が絞りこまれ的を絞った復習を行います。この繰り返しで、記憶力を鍛えるとともに、学力が身についていきます。焦って先に進んでもなかなか学力は身につきにくいものです。


計算力を鍛える
  
 
 算数・数学は解き方が同じレベルで数値が違う問題を複数回チャレンジしていきます。パターン化された問題を回数を重ねて解いていきますので、計算力がぐんぐん身につき、また、ケアレスミスも少なくなります。


基礎力を鍛える

 これは定期的にチェックテストを実施し、弱点箇所がみつかるとその単元の基礎的な問題を再度復習します。これにより理解できていない単元をそのままにすることなく、その場で速やかに復習することができるようになります。


時間制限を設ける=集中力を鍛える

 勉強は、ただ時間をかけて行えば良いというものではありません。『集中』して勉強して学習している時間が大切です。アテネ塾では、日頃の授業ではもちろんのこと、定期的に短い時間を設定しての小テスト等を実施し、更なる集中力、暗記力を養うことも実施しています

 

 
体験学習(無料)のお申し込みはこちらへお問い合わせ